札幌でお得な部分脱毛サロンを選ぶポイント

札幌には多くの脱毛サロンがありますが、部分脱毛のお得なプランを取り揃えているところもあります。部分脱毛と言っても各脱毛サロンでプラン内容が全く違います。それらの違いを知り、自分が希望する条件に合ったところを選ぶことが大切です。部分脱毛で脱毛サロンを選ぶ際に大切なポイントと、部分脱毛でおすすめの札幌の脱毛サロンを紹介します。

部分脱毛で脱毛サロンを選ぶ際に重視するべきポイントとしては、以下の4点があげられます。
部分脱毛プランの種類
脱毛にかかる総額料金の安さ
脱毛効果の高さ
デリケート部位の脱毛時の痛み

部分脱毛プランの種類

部分脱毛には大きく分けると2種類あります。1つはお手入れする箇所が完全に決まっているセットプランです。例えば顔やVIO、腕、脚などのセットプランです。それらのプランで決められた箇所を集中的に脱毛します。もう1つは、複数の箇所を選べるプランです。例えば全身から10箇所選べる、決められた部位から複数の箇所を選べるといったものです。自分がお手入れしたい部位によって、どちらのプランがお得なのか変わってきます。

VIOだけ脱毛したい、顔だけ産毛を無くしたいといった場合は、決められたVIOや顔などのセットプランがお得です。露出することの多いヒジ下やヒザ下、ワキなど複数の箇所を脱毛したいという場合は選べるプランがお得です。

脱毛にかかる総額料金の安さ

部分脱毛プランには回数プランと月額プランがあります。どちらかというと回数プランのサロンが多いです。回数プランでは 最初に何回脱毛するのかを決めてから契約するので、ある程度まとまった金額が必要になります。規定回数の脱毛が終わってもムダ毛が残っている場合は、有料で回数を追加する必要があります。
月額プランでは回数は決めずに毎月定額の料金を払いながら通い続けます。契約時にまとまった金額が必要ないので、最初の負担が少なく始めやすいです。満足した段階でいつでも辞めることができます。脱毛サロンの中には回数プランを月々の分割払いにしているだけなのに月額プランと宣伝していることころもあります。そのようなプランは、実際は回数プランなので途中で辞めると解約手数料が発生するので注意しましょう。
回数プランと月額プランではどちらが安くなるかというと、通い方によって変わるとしか言えません。月額プランの方が続けたり辞めたりが自由なので、上手く通えれば安くなります。しかし予定が合わず通えない月があっても月額料金が発生するデメリットもあります。定期的に通うのが難しい人には回数プランの方が向いています。

部分脱毛プランはワキ脱毛やVIO脱毛などの部位別にコースが分かれているケースがほとんどです。自分が脱毛したい部位やパーツが少ない場合、お手入れしたい部分脱毛コースのある脱毛サロンを選ぶのがおすすめです。しかし、脱毛したい部位やパーツが数ヶ所以上ある場合、部分脱毛を組み合わせて契約するよりも、全身脱毛が安い脱毛サロンを選択した方がお得になるケースが多いです。お手入れしたい箇所が多いなら、全身脱毛も考慮に入れるとお得に脱毛できます。

脱毛効果の高さ

総額を安くおさえるには脱毛効果の高さもポイントになります。脱毛効果が低いと完了までに必要な回数が増えてしまいます。回数プランなら追加契約する必要がありますし、月額プランの場合は長く通うことになり、総額料金が高くなります。脱毛マシンの進化や脱毛方法の改良により、効果の高い脱毛方法を提供しているサロンを選ぶのがおすすめです。

デリケート部位の脱毛時の痛み

部分脱毛のなかでも人気のあるVIOや顔、ワキの脱毛。そららの部位は痛みに対して敏感でデリケートな部位です。他の部位では痛みをほとんど感じることがない光脱毛でも、VIO・顔・ワキなどは痛みを感じることがあります。デリケートなVIOや顔の脱毛をするなら、できる限り痛みの少ない脱毛方法を採用しているサロンが良いです。
痛みの感じ方は個人差が大きいので、デリケートな箇所以外でも痛みを感じることがあります。不安のある方は痛みの少ない脱毛を行っているサロンを選んでおくと安心です。ちなみにワキは最も人気の高い脱毛部位ですが、神経が集まっている場所なので意外と痛みに敏感です。

札幌でお得な部分脱毛サロン おすすめランキング

ミュゼプラチナム
部分脱毛のプランが多い

年間パスポート 980円 税抜
業界最大規模の店舗数を展開する人気の脱毛専門サロン。お住まい・通勤・通学先の近くに店舗があるから通いやすさNo.1です。
ミュゼプラチナムの部分脱毛は全身から複数部位を選ぶタイプのものがメインです。リーズナブルで自由度が高い脱毛プランとなっています。脱毛部位が決まっているプランはVIO(ハイジニーナ7)のみです。ミュゼの部分脱毛プランは回数制で明瞭会計、途中で辞めたくなっても未消化分は返金されるので安心です。
脱毛効果が高く痛みが少ないS.S.C脱毛を提供しているので、デリケートなVIOの脱毛も快適な施術が受けられます。

セットコース

プラン 料金 対象部位
ハイジニーナ7(VIO) 4回36,000円 トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、へそ下、Vライン上、Vライン
全身脱毛コースバリュー 4回63,000円 ヒザ下+ヒジ下+αの組み合わせ全12パターン
全身脱毛コースライト 4回94,500円 腕・脚+α、3つのプランから選ぶ
全身脱毛 4回126,000円 顔以外の全身

フリーセレクト

プラン 料金 対象部位
Lパーツ 4回18,000円 両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップ(全9ヵ所)
Sパーツ 8回18,000円 襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指(全11ヵ所)
セットコースとフリーセレクトは回数が増えると割安になります。 フリーセレクトは両ヒジ上2回+両ヒジ下2回などの組み合わせが可能。 Lパーツ1回はSパーツ2回に変更できます。
ストラッシュ
最新のSHR脱毛を提供

全身脱毛 7,980円 税抜
初月0円
ストラッシュでは光脱毛よりも肌に優しハイパースキン脱毛を行っています。光脱毛は毛周期の成長期にある毛にしか効果がないので、2~3ヶ月の間隔をあけてから次回の脱毛をしなければいけません。しかしSHR脱毛は毛周期の休止期の毛根に効果があるので、毛周期と関係なく処理でき最短で2週間毎に通うこともでき、完了までの期間が短くなります。
光脱毛よりも弱い光を複数回スピード照射するので、痛みが少なく1回の処理が短時間で終わります。一般的な光脱毛は色素の薄い産毛や金髪、日焼けした肌や敏感肌などの処理を苦手としていますが、SHR脱毛ならこれらの方でも脱毛できます。他では施術が難しいおでこや小鼻、眉間も脱毛することが可能です。また、医療関係者が選ぶ脱毛サロンとして3年連続No.1に選ばれています(楽天リサーチ、GMOリサーチ調べ)。
ストラッシュは全身脱毛が安お得ですが、部分脱毛プランもあります。全身をSパーツとLパーツに分け、自由に組み合わせるタイプの部分脱毛で、回数が増えるほど割安になります。部分脱毛の料金はミュゼプラチナムの方が少し安いですが、ストラッシュではミュゼでは扱っていない顔の脱毛がきます。全身脱毛に関してはストラッシュの方が圧倒的に安いです。

ストラッシュの代表的なプラン

プラン 料金 対象部位
Lパーツ 1回5,500円から
6回32,010円
背中上、背中下、胸、お腹、ヒジ上、ヒジ下、ヒップ、ヒザ上、ヒザ下(全9ヵ所)
Sパーツ 1回2,750円から
6回16,500円
うなじ、乳輪回り、へそ回り、ワキ、手甲指、足甲指、Vライン、V上、V下、Iライン、Oライン、ヒザ、おでこ、鼻下、アゴ、フェイスライン、ホホ(全17ヵ所)
全身脱毛 月額7,980円
6回パック 95,760円
顔・VIOを含む全身61箇所
部分脱毛の箇所は自由に組み合わせることができます。Sパーツ2回分=Lパーツ1回分となります。Sパーツ5箇所以上の脱毛で全身脱毛の方が安くなります
キレイモ
VIOライン・顔を含む全身脱毛がお得

全身脱毛 月額9,500円 税別
初月分0円
デリケートなVIOライン・顔を含む全身脱毛がリーズナブルな料金でできる人気の脱毛専門サロン。 最新の国産脱毛マシンを使用した施術で、脱毛時の痛みが軽減されるので、痛みに敏感なVIOライン脱毛も安心です。 冷却ジェルを使用しなくても光照射ができるので、ひやっとした不快感もなく快適な施術が受けられます。 毛周期に合わせて2ヶ月に1回全身脱毛するので、短期間での脱毛完了が可能です。基本的に全身脱毛プランしかありませんが、他のサロンで複数の箇所を部分脱毛するよりキレイモで全身脱毛した方がお得になることが多いです。
銀座カラー
回数無制限で徹底脱毛

全身脱毛し放題 月額9,600円 税抜
全身・VIO・足・腕・顔などの脱毛し放題プランが人気。部分脱毛のし放題コースが豊富ですが、おすすめは全身脱毛し放題プランです。部分脱毛と全身脱毛の料金を比較すると、全身脱毛が割安だからです。
月額9,600円で年に8回の全身脱毛ができるスピードコースです。一括のコース料金は295,000円と少し高いですが、施術回数を気にすることなく無制限に脱毛することができるので、ムダ毛が濃くてお悩みの方におすすめです。月額6,500円のリーズナブルコースもあります。こちらは年に6回の全身脱毛ができ、一括のコース料金は197,650円でリーズナブルです。
脱毛後にはコラーゲン・ヒアルロン酸・天然ハーブなど高圧噴射する、皮膚科医と共同開発したオリジナル保湿マシンで徹底した肌ケア(美肌潤美)をオプションとして行うことができます。

銀座カラーの部分脱毛プラン

プラン 料金 対象部位
顔セット 2カ所・各24回 月額5,400円、コース金額173,400円 顔(鼻下除く)、鼻下
腕全セット 3カ所・脱毛し放題 月額5,900円、コース金額188,000円 手の甲・指、ヒジ上、ヒジ下
足全セット 4カ所・脱毛し放題 月額7,100円、コース金額225,600円 トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、へそ下、Vライン上、Vライン
VIOセット 4カ所・脱毛し放題 月額7,100円、コース金額225,600円 Vライン(上部)、Vライン(サイド)、Vライン(Iライン)、ヒップ奥
ディオーネ
痛みゼロのハイパースキン脱毛

VIO脱毛 5,400円 税込
1回体験
痛みゼロのハイパースキン脱毛を提供する脱毛サロン。ハイパースキン脱毛は、敏感肌やニキビ・アトピー肌等肌の弱い方でも施術ができる脱毛方法で、痛みに敏感なVIOラインや顔の脱毛に最適。光脱毛でのVIO・顔脱毛の際、痛みに耐えられなかった方におすすめです。他の脱毛サロンでは対象範囲外の細かい部位も対応できます。
VIO脱毛プランならIOラインのギリギリまで脱毛可能で、顔脱毛プランなら鼻や眉上ギリギリ、眉間、唇の下まで脱毛可能です。ハイパースキン脱毛で照射する光には、フォト美顔の光が含まれているため、脱毛しながら美肌効果が期待できます。光脱毛と比べると料金が少し高いですが、痛みが苦手な方や肌の弱い方におすすめです。

ディオーネのプラン

プラン 料金 対象部位
VIO 体験5,400円、6回 42,000円、12回 72,000円 Vライン(ビキニライン)、Iライン(股の間)、Oライン(お尻の奥)
美顔脱毛 体験3,240円、6回 42,000円、12回 72,000円 顔全体(眉毛の上ギリギリや眉間、唇の境目などまで)
全身脱毛 体験16,200円、6回 226,800円、12回 388,800円 顔・VIOを含む全身
選べる脱毛 体験3,000円 顔・IOを含まない20ヶ所から選べる(Lパーツ1ヶ所、またはSパーツ2ヶ所)
エステティックTBC
美容電気脱毛の併用で効果持続

終わりのある脱毛 1,000円 税込
初回限定
脱毛だけではなくフェイシャル、痩身などボディケアも行っている総合エステサロン。 光脱毛だけではなく、光脱毛よりも効果の持続性がある美容電気脱毛を同時に行うことで、脱毛効果が長く続き面倒な自己処理から卒業することができます。美容電気脱毛は光脱毛よりも料金が高く、脱毛時の痛みが強いです。しかし脱毛効果が高く、光脱毛では難しい産毛や白髪、眉毛なども処理できます。
顔やVIOなどのデリケートな部分は光脱毛で処理し、それ以外の部位は美容電気脱毛で処理するというように組み合わせることができます。細い毛をしっかり処理したい、ずっと効果の続く脱毛がしたいという方におすすめです。VIOや顔脱毛の体験コースは2回6,000円ですが、体験当日に本コースを申し込むことで体験部分の料金が無料になります。

TBCのファーストプラン

プラン 料金 対象部位
VIO・5 2回 6,000円、6回 56,100円 トライアングル、Vライン上、VラインS(両サイド)、Iライン、Oライン
フェイス・5 2回 6,000円、6回 56,100円 鼻下、アゴ、額、ほほ、フェイスライン
終わりのある脱毛 体験1,000円 両ワキ、両ヒザ下、両ヒジ下などから選べる
エピレ
格安料金で両ワキVライン脱毛をお試し

両ワキ+Vライン脱毛 6回700円 税抜
エステティックTBCがプロデュースしている脱毛専門サロンです。TBCの光脱毛と同じ脱毛を受けることができます。部分脱毛のお試しプランが充実しています。例えば、両ワキとVライン脱毛のセットが6回700円と格安料金です。いきなり高額な料金を支払うのは抵抗がありますが、エピレなら脱毛部位として人気が高い両ワキとVラインを安い料金でお試しできます。
日本人女性の肌に合わせて自社で開発された脱毛マシンを使用して脱毛をするので、デリケートなVラインも痛みをほとんど感じず安心して施術できます。全国で店舗展開しているので、予約もとりやすく、サロン移動も可能なので通いやすいです。

エピレのファーストプラン

プラン 料金 対象部位
両ワキ+Vライン 6回 700円 両ワキ、VラインS(両サイド)
VIO・5 2回 6,000円、6回 56,100円 トライアングル、Vライン上、VラインS(両サイド)、Iライン、Oライン
フェイス・5 2回 6,000円、6回 56,100円 鼻下、アゴ、額、ほほ、フェイスライン
19部位から選べる2ヶ所 体験980円 鼻下、アゴ、胸センター、乳輪周り、お腹(へそ周り含む)、へそ周り、両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲・指、ビキニライン上、ビキニラインS、両ヒザ上、両ヒザ、両ヒザ下、両足の甲・指、首後ろ、背中上、背中下、ヒップ周り(腰含む)
両ワキ 6回 500円 両ワキ
脱毛ラボ
全身から選べる部分脱毛

選べる部分脱毛28ヶ所 月額1,490円 税抜
全身脱毛56ヶ所 月額1,990円 税抜
安い月額料金でVIOライン・顔を含む全身脱毛が受けられる脱毛専門サロン。痛みが少なく脱毛効果が高いS.S.C.脱毛を提供しているため、脱毛後の仕上がりもキレイです。
月額料金はかなりリーズナブルですが、全身脱毛1回に14ヶ月かかるので完了するまでにかなりの期間が必要となります。部分脱毛も同様に対象部位を1回ずつ脱毛するのに14ヵ月かかります。 毎月の支払い額を安くしたいという方におすすめですが、長期間かけて行いたくないという方には回数パックがおすすめです。回数パックなら短期間での脱毛が可能です。

脱毛ラボのプラン

プラン 料金 対象部位
選べる28ヶ所 月額1,490円、回数パック6回94,980円 全身から28ヶ所選ぶ
全身脱毛54ヶ所 月額1,990円、回数パック6回134,980円 顔・VIOを含む全身

札幌の部分脱毛でミュゼプラチナムがおすすめの理由

部分脱毛のプランが豊富

ミュゼプラチナムは業界最大規模の人気脱毛サロンです。店舗数No.1で全国展開しているのでお住まいや職場の近くで脱毛することができます。また店舗間の移動も自由なので、急な引越しなどがあっても近くの店舗に通うことができます。

リーズナブルな部分脱毛のプランが豊富に用意されています。全身脱毛バリューや全身脱毛ライトというプラン名ですが、全身から複数部位を選べる部分脱毛プランとなっています。ミュゼは回数制で明瞭会計の分かりやすい料金体系です。途中で辞めたくなって解約しても、未消化分は返金されるので安心です。

肌へのダメージが少なく脱毛時の痛みを抑えたS.S.C.脱毛を提供しています。痛みが少ないのでデリケートなVIOライン脱毛も安心です。S.S.C.脱毛は痛みは少ないですが、脱毛効果は高いので注目を集めています。脱毛後の仕上がりもキレイと口コミでの評価も高いです。

ミュゼの弱点としては、顔の脱毛ができないことと、全身脱毛が高いことが挙げられます。顔の脱毛や脱毛したい部位が多い場合は、ストラッシュやキレイモがおすすめです。それ以外の場合にはミュゼを選んでおけば間違いなしです。

目的別に脱毛サロンを選ぶ

痛くない脱毛

痛みが少ないと言われる光脱毛。その中でも特に痛みのない脱毛を行っている脱毛エステサロンは?
詳細はコチラ

料金が安い

多くの人が脱毛サロンを選ぶときに、料金の安さに注目しています。お得に脱毛できるサロンは?
詳細はコチラ

短期間で完了

光脱毛は完了までに時間がかかります。毛周期に合わせて施術し、短期間で脱毛が完了するサロンは?
詳細はコチラ

部位別に脱毛サロンを選ぶ

全身脱毛

料金の安さだけではない!脱毛可能な部位や脱毛効果の高さ等も確認し、自分に合った最適な脱毛サロンを選ぶようにしましょう。
詳細はコチラ

VIO脱毛

Vラインのみの脱毛が格安なサロンやVIO全体の毛量調節ができる脱毛サロン等様々。自分の希望に合った脱毛サロンを選びましょう。
詳細はコチラ

部分脱毛

脱毛したい部位が複数あるなら、部分脱毛プランより全身脱毛プランが格安なサロンを選択する方がよりお得です。
詳細はコチラ

部分脱毛で脱毛サロンを選ぶときに抑えておきたいポイントと、部分脱毛でおすすめの札幌の脱毛サロンを紹介します。